TOP>アニメ・エンタテインメント>声優

ラジオ☆聡美はっけん伝!100回記念イベント開催


※おことわり
・この記事には番組内容に関するネタバレが含まれます。視聴前の方は十分ご注意下さい。
・今回の記事作成に際しては、一部ネタバレ禁止により解禁まで公開出来ない内容が含まれます。そのため解禁までご覧いただけない箇所が大量に含まれます。あらかじめご了承ください。また、内容・セリフに関してはイベントの特性上記録が無く、私の記憶に頼っていますので間違い等あるかも知れません。若干の違いには目をつぶっていただければ幸いです。


2月24日(日)、東京・浜松町の文化放送メディアプラスホールでラジオ☆聡美はっけん伝!の100回記念イベントが開催されました。2011年4月8日から続くこの番組が3月1日の放送で記念すべき100回目を迎えることによるもの。昼の部・夕方 の部(公式の案内には夜の部ではなく夕方の部と書かれている)の2部構成で、昼の部は公開録音、夕方の部はゲストを迎えてのトーク。入場は事前に超A&Gショップにてチケットを販売(先着順)。席順は当日入場受付時の抽選でした。

時間 内容 出演者
昼の部 13:00~14:30 本編・外伝の公開録音+α 佐藤聡美
夕方の部 17:00~18:30 ゲストを招いてのイベント 佐藤聡美、ゲスト(後述)
チケット:超A&Gショップにて1月18日22:00発売 各回とも¥4,000-


昼の部


開場が12時30分とのことで12時10分頃に浜松町文化放送へ。既に50人ほどが列を作っていました。12時25分くらいから入場受付が始まり、事前に送られていたはがきと身分証明書を提示、はがきは回収され座席の抽選券を一枚引きます。この抽選券には座席番号が書かれておりそれに従って席に着きます。特に説明はありませんでしたがこの抽選券が入った箱、いつも「白黒つけましゅがぁ」で使っている「運命のボックス」のそれとそっくり。たぶん同一のものかと。
で、この抽選券の副券はスタッフが切り取って小さな箱へ。なぜかこの小さな箱に「抽選箱」と書かれていて疑問に思っていたのですが後でこのタネが明かされます。

受け付けが終了した者から順に12階へ移動。受付時にアンケートを渡されたので、入場前に記入します。
質問内容は以下の通り。



・佐藤聡美への質問/過去の放送で印象に残っている出来事
・白黒つけて欲しい質問・お悩み
・恋愛ゲームに関する質問/キャラ案などのアイディア
・恋愛マスターに相談したいこと


記入にとんでもなく時間がかかりました。全部書こうとするとなかなか難しい。



お守りホール入り口で物販が行われまして、お守りを購入。(¥500/個)
前回の放送で話がありましたとおり、八代Pが手作業で紙を詰め、佐藤さんがハッピーオーラを込めた、あのお守りです。

八代Pが一つずつ手作業で、という話は八代Pに直接聞いて裏を取れましたのでこれは本物です(笑)。

*通信販売による一般販売が開始されました。詳しくはこちら

ホール内では発売されたばかりのはっけん伝DVD2013冬号が放映されていました。まだDVDが届いていなかったので初見でした。放送作家の長濱さんが前説をしてくださいました。
私の席は後方右。右端から2番目でしたが右端に人は来ませんでした。後ろの方は会場に傾斜が無いのでちょっと見づらいですね。

■オープニング
開演時間になり、番組テーマ曲が流れると聡美さんが登場。しばしのオープニングトークの後、公録に先立ってはっけん伝のシンボルとも言える、いわゆる\(・ωq)はっ!(pωq)けん!\(・ω・)/でーん!の練習を行いまして、まあさすがにコアなファンばかりのイベントのこと、皆さん難なくマスターしました。さすがに\(・ω・)/でーん!を思いっきりやると両隣の方とぶつかりますのでそこは加減して。これをステージ上でしゅがさんがやるのに合わせて全員で行うわけですが事前に合図は無いことがあるので、それぞれの勘でタイミングを察知して行う必要があります(笑)。

そして開演から10分くらい経ってからでしょうか、テーマ曲が流れ公録スタート。
「今日は鷲崎さんの振りには応えませんーいぇい!」

「今回でめでたく100回を迎えました。これもひとえに来て下さっている皆さん、残念ながら今日は来られなかったということで画面の前で応援してくれているみんな。みんなのおかげで100回を迎えられたと思っておりますので、私からもありがとうございます。」

「会場の中でシュガーレス貰ったことあるよ、という人」→会場:何人か手を上げる
「まだ貰ったこと無いよという方ももちろんたくさんいると思うのでなるべくいろいろな人に届くように私も頑張ります。」
「ゲストもなんだかんだでたくさんの人が来てくれて、みんなはっけん伝ファミリーだな、って私は勝手に思っています」
と、トークが盛り上がりまして。

■メールの紹介
最初のメールは…なんと「チームはっけん伝」から。なんとサプライズで、はっけん伝ゆかりの方からのボイス・メッセージでした。第20回でゲストにも登場した三上枝織さんと後続番組A&G GAME MASTER GT-Rのパーソナリティーの小野坂昌也さんからのメッセージが流されました。
三上さんは「またゲストで参加したい」とおっしゃっていたのでまたそのうちゲスト参加があるかも知れないですね。小野坂さんのメッセージでは、いつもはっけん伝エンディングでGT-Rや小野坂さんの話をしていることに触れ、「小野坂昌也と絡みたくないのにスタッフに言わされている」などと冗談交じりに話す小野坂さんの言葉に、必死で本心で話しているのだとジェスチャーで伝えようとする佐藤さんが印象的でした(笑)。
というか小野坂さんが「らじお☆聡美はっけんでーんをお聞きのみなさーん」(イメージがそんな感じなので敢えてひらがな)あたりから一同で笑ってしまいました。

続いて一般の方からのメール紹介。
過去の放送で印象に残った回ということで第23回(2011年9月9日)の「花粉症で声が出ず戸塚理恵によるピンチヒッター」回に人気が集まりました。パーソナリティーがしゃべらないラジオ番組は斬新ですからねぇ…(笑)
「しゃべれるけどずっとホワイトボードでやる回とか…止めましょうね」(佐藤さん)
…たぶん止めたほうがいいと思います。

会場にいる人からのメールもあり、「今からあなたのメールを読みます!」(佐藤さん)はこの後も頻繁に登場しました。
そしてブース内にあったという「カフ」「マイク」とか書いてあった紙は何処に行ったという話。作家さんがスッと手渡すという。
落書きで小さく「ゅ」と書いてあるそうで。謎の「ゅ」
「番組グッズとしてステッカーにして売りますか」(長濱さん) ちょっと欲しいかも…
恋バナでチャンスを逃したリスナーからのメールに「ばーか」と叫んだ回。伝説になりましたねー。
「本当に「ばかやろー」で思ったんだもん…。でも凄く反省してTwitterで怒られるかと思ったら「佐藤さん、ありがとうございました」って。」(佐藤さん)
「ばかー」はもう一つの文化(?)です。

続いて曲紹介。
番組最初の放送で流したという曲「流星ミラクル/いきものかがり」
何の曲だと思うか、と聞かれてさすがに分かる人はいませんでしたがいきものかがりの曲だという所までは分かった方がいたのですが放送では聞こえませんね。


白黒つけましゅがー
・ボーナスをパーッと使うかどうか
「何に使うんでしょうか」(佐藤さん)→ … →「はっけん伝冬号」(長濱さん)
黒玉が出たのでブラしゅが「男だろっ!パーッと使っちゃいな!」
「長濱さんはどうしますか」(佐藤さん)→「ボーナスってなんですか(すっとぼけ)」(長濱さん) …阿川さんに「ちゃんとあげてるだろ」って怒られたようで。
・人の名前の覚え方
またもや黒玉が出てブラしゅが「名前の横に似顔絵とか書いて覚えると良いんじゃ無いかな…」
佐藤さんがやっていた方法だそうで。
・今日携帯を家に忘れました
今度はホワしゅが「そんなこと気にしちゃいけないぜ。携帯が無くても生きていける。運が良ければ「ふんっ」と念じた思いが相手に伝わることもなきにしもあらず。がーんばれぼりゅーしょん!」
いつにもましてホワしゅが適当…。
ちなみに私はこの日スマホを忘れました。フィーチャーホンは持ってたので連絡にも困らなかったし、文化放送の場所も知っていたのでせいぜいTwitterをネットブックで確認せざるを得なくなった程度でしたが。

続いて曲紹介。会場に来るまでにうたプリ以外で聴いた曲だそうで。「Shine/家入レオ」
この間にしゅがは次のコーナーの準備。

■恋愛ゲームラボラトリ
ということで曲中にスタッフさんから白衣とメガネを受け取り、定番のあの格好になってからのこのコーナー。
・一度クリアしたゲームを繰り返しやるか
→細かくセーブをとってやりたくなったシーンをもう一度繰り返したりするそうです。
・農作業をするキャラにツナギとタオル
→「缶バッチとかつけて…缶バッチてこの世にまだありますよね?」(佐藤さん)
・男の子だと思ったら実は女の子だったというキャラ
→「男の娘?…あれ、逆?」(佐藤さん)「それは女装している男の…」(長濱さん)
一番最初のときメモに出てくる…なんて話がありましたが私にはよく分かりませんので…すいません。
・恋愛ゲーム初心者なので最初はどんなゲームが良い
→「ミニゲームが好きな人はゲーム要素が強い作品が飽きなくて良い」(佐藤さん)
なるほどー。ってそれを見極めるのが難しそうな…。

続いて曲紹介。「はっけん伝といえばこの曲」(佐藤さん)ということで 「Happy Friday Night / 佐藤聡美」

いつも最後に流れるジングルが入りますが、まだエンディングではありません。ジングルの自分の声に恥ずかしがるしゅがさんが…。

■引き続きお便り紹介
・放送中に起こったハプニングはありますか
「ハプニング、ハプニング、…ハプニング?何かありました?」(佐藤さん)
「白黒のボックスが無くて、封筒でやるということがありましたね」(長濱さん)
あー確かにそんな回ありましたねー。あのでっかい箱がどこに消えるんでしょう…。
「ダメ、お花摘みに行く、なんてことはありませんでしたね。男の人は熊を狩りに行くでしたっけ」(佐藤さん)
「雉を撃ちに行く」(会場)
・過去で一番印象に残っているのはあくっちゃんがラブラボにゲスト参加した回
アレはリスナー置いてけぼり回でしたねー。
「ラブラボ特別会を2時間くらいでやりましょ」(佐藤さん)
2時間は難しいんじゃ無いですかねー。


■エンディング
儀式(?)スタート。曲に合わせて体を左右に揺らしながら手をたたくという。
「いつまでやってるんですか」(佐藤さん)
しゃべり始めるタイミングは皆さん分かっているのでぴったりまでやりましたよー。

文化放送メディアプラスホールからお送りしてきましたラジオ聡美はっけん伝、…ラジオ聡美\(・ωq)はっ!(pωq)けん!\(・ω・)/でん!
…すいません最初「もうエンディングかー」とか思って入り損ねました。

・印象に残っているのは恥ずかしゅがらせろで簡単な女だった佐藤さんがセリフを読んだ後の叫び声と、それに爆笑する長濱さんという流れが好きでした

そしてシュガーレス。
のらにゃんさんに。「花粉症ですか、から始まり花粉にはお気をつけ下さいみたいな文章で締める」(佐藤さん)
…何ですか、それ(笑)。

「1分前です」(作家さん)
ということであわててGT-Rの振り。
「おのさかさーん、メッセージありがとうございました。私は小野坂さんのことが本当に大好きなので…あの、えと、あっみんなも小野坂さんにメッセージを」(佐藤さん)
「※○×△◎…」(会場) みんなで一斉に言っているのでなんだか分かりません。会場でも判別出来ませんでした。

ということで、本編の公録が終わり、続いて外伝の公録。
外伝の内容についてはネタバレの危険性が非常に高いので別の記事に分割した上で後日UPします。

そして、すべての録音が終了し続いてスペシャルライブ。
昼の部限定で「パジャマのまま」の生ライブが行われました。生でライブまで…感激。
サイリウムを持ち込んでいたのでせっかくなので使ったわけですが持ってると意外に邪魔でした(笑)。

そして、最後に特別企画、で色紙のプレゼント。入場時に切り取った座席券の副券を使って抽選で3名にプレゼントというものでした。こちらはしゅがさん単独のサインなのですが、画像を見つけられませんでした。当選者には名前を聞いてその場で記入してプレゼント。凄すぎです。

というわけで昼の部終了。夕方の部があるので「また後でー」という感じではありますが。
一旦撤退。


夕方の部


昼の部終了後、一旦会場を出たものの、特に何の予定も立てていませんでした。開場の少し前に戻ってくるとしても1時間ほど時間があります。とりあえず会場周辺で時間を潰そうと思い、文化放送地下1階のアンテナショップ「ちかQ」をのぞいたり、ツイッターで#sato_8で検索かけたりしたわけですがそれだけでは時間が潰しきれず。近隣で思いつく場所というと道路挟んで反対側に貿易センターがあり初ラジで突然押しかけた、あの伊勢治書店があると思ったのですがまさかのビルが作業のため休業。線路挟んで並びのセブンイレブンが入るビルも休業。まさかの行き場を失ってさまよう自体になりました。

そんなわけで特にやることも無かったので早めに文化放送に戻って待機。既に10名ほどの方が待機していましたが、まだ整列はしていなかったので適当に待ちます。しばらくして人数が増えてきたあたりで整列するように案内があり、昼の部と同じように並びました。ここでアンケートが配布されました。昼の部では受付時に配布を行ったためにホールの入り口で多くの人が記入し、台があるところに人が集中して輻輳したことと、アンケートの記入時間が足りなかったことなどを踏まえたものかと思われます。

こちらも佐藤さんのイラスト入り。

アンケートの内容は以下の通り
・出演者への質問&メッセージ
・出演者にトークして欲しいテーマ
・恥ずかしがらせるシチュエーション&セリフ





昼の部同様ここで抽選が行われ、席を決定。昼の部では後ろの方でしたが今回は最前列やや右寄りでした。後半もDVDを見ながら待機。長濱さんが前説。諸注意的な話がありましたが「あ、でもほとんどの方が昼の部も参加してるんですよね」(長濱さん)。昼の部も参加という方が大勢で、夕方のみ参加という方は一部にとどまりました。さすが皆さん気合い入ってますなー。あと「座席券の日付が大変なことになっているらしい」とも。確かに「2月27日(日)」とか書いてありました(正しくは24日)。

んでもってテーマ曲と共に佐藤さんが登場。そしてさらにゲストさん登場です。「ゲストさん、誰だと思います?…あっ言わないで!」(佐藤さん)というわけで登場したのは、佐藤さんと非常に仲が良いということで有名な"めぐたん"こと高本めぐみさんでした。はっけん伝には第5回で初のゲストとして出演。それ以降出演していなかったので1年8ヶ月ぶりくらいの出演ということになりますね。

めぐたんの「わんだふるフライデー」が格好いいです。「すごいセクシー」ということで要望がでましてリプレイしてくださいました。2回目の方がちょっと声が低かったかな…。

ということでゲストを迎えてトークが始まりました。
アンケートの問い 「出演者への質問」から
・お互い(相手)を動物に例えると?
「(めぐたんは)ウサギ」(佐藤さん)
「(しゅがは)ポメラニアン」(高本さん)
えっと、ウサギとポメラニアンですか。前回の放送のしゅがドラの設定が「ポメラニアンちゃんに頼まれたアンゴラウサギが野菜の収穫に行く」だったのは偶然でしょうか…。

・休日の過ごし方
「散歩に出かけます」(高本さん)
転居から2年ほど経つが未だに道が覚えられていないとか。
「めぐたんと映画に行ったり、足腰が鍛えられるという靴を履いて歩いたり」(佐藤さん)
その靴というのを長濱さんが履いていたようで。

めぐたんが司書資格、学芸員資格など色々資格をお持ちということで興味がある資格についての話が出まして
「色彩検定とカラーコーディネーター」(高本さん)とのこと。
どういう違いがあるのかよく分からないということでしたがなんと会場にカラーコーディネーターの資格を持った方が。
なんか建築関係の資格だそうですがあまり詳しくは…とのこと。
ちなみに司書資格、学芸員資格は共に国家資格ですが単に持っているだけでは何にもならないとのこと。(調べたところによると資格の取得自体は講習や大学の単位で取得出来るそうです。)

さらにしゅがさんから乙女ゲーの話
高本さんは自分が出演した作品がありやっているものの2年経っても登場シーンまで進められていないとのこと。攻略本とかは無しで進めたいんだそうですが「そろそろ攻略本を手にした方が…」(佐藤さん)
佐藤さんからはうたプリのライブにあゆみちゃんと言った話。関係者席なので、との理由からスタンディングオベーションとかサイリウムの折り方とか、自主規制されたそうで。

恥ずかしゅがらせろ
今回はしゅがとめぐたんが交互に読み上げることに。恥ずかしゅがーノートの用意。まさかの3HP連発でした。ちらほらと常連さんの名前も。さすがです。今回はお互いに相手を恥ずかしがらせるセリフを用意。
2HPの理由が、「いつも言っているセリフ」(高本さん)だそうで。まさかの慣れている…。

■しゅがぁイラスト館
・お互いの似顔絵
「この絵待ち受けにしたい」(佐藤さん)
「イベントを最後までしっかりできたらあげますと…」(長濱さん)
イベントはちゃんとできたと思うのですがもらえたのかどうかは…今のところ不明です。

・好きな動物
めぐたん→馬
凄いリアルでした。「上手っ!」(会場一同)
しゅが→アルパカとポメラニアン
可愛い絵を描いておられましたが、あまりにめぐたんの絵が上手すぎて、とおっしゃってました(笑)。

・最近はっけんしたもの
高本さん→日本酒(久○田)
「お酒はハタチになってから」に笑いました。
佐藤さん→ドライバーとネジ
本棚を新調されたそうですが、簡単にできると思い"組み立て済み出荷"にしなかったところいつも組み立てを頼んでいるご両親の予定が合わず自分で組み立てることになったそうで。「やり始めたら結構楽しくて」(佐藤さん)


■サトチャン☆SP
本編ではしばらく登場していないコーナーですが今回復活。3つのチャレンジで2しゅがポゲットでチャレンジクリア。クリア出来るとプレゼントが3倍になるそうで。「(ネタバレ回避の為削除)」今回は失敗してもしゅがポの没収は無い模様。

・しゅ合体クイズ
答えを前半後半に分けてそれぞれが回答。2問以上正解で1しゅがポゲット。じゃんけんで勝った方が先と決め、めぐたん
が勝ち。

第一問 「ガラケーの正式名称は」→「ガラパゴス」(めぐたん)「ケータイ」(しゅが)
設問がビミョー。たぶん「ガラケーは何の略称」のほうが誤解が無いかと

第二問 「2011年レコード大賞を受賞したAKB48の曲」→「真夏の」(しゅが)「サ…サウンズグッド」(めぐたん)
「サウンド」か「サウンズ」かで迷ったそうで。

既に2問正解しているのでクリアですが一応やるとのことで
第三問 日本電波塔の名前→「東!」(めぐたん)「京タワー」(しゅが)
そ…そこで切りますか…。そして明らかにボーナス問題ですな。

・しゅがぁジェスチャー
お題に沿ってジェスチャーで相手に伝えるもの。2問中1問正解で1しゅがポゲット。
第一問 「卒業式でコジコジの真似をしながら送辞を読む"高本めぐみ"」→卒業証書で卒業式を表したり、首をちょっとかしげる感じでコジコジを表したり、指を差すポーズで相手を表したりしましたが伝わらず「卒業式で季節外れの節分の鬼が…」(めぐたん)

第二問 「テスト終了間際に名前を書き忘れていることに気づいてあわてる"佐藤聡美"」→テストを受けているとか、終了時間間際に気づいてとか、さっきのを利用した相手を指さすとかは伝わったようですが「テスト終了間際に回答がズレて…」(しゅが)「あー(汗」(会場)「"あー"とか言わないで!」(長濱さん)「え?回答がまちがつているのに気づいて直すわたし」
「もっと右上にすれば良かったかな?」(めぐたん)
残念ながらチャレンジ失敗。

・しゅがドラSP
今回は2人でしゅがドラ。なんとめぐたんはしゅがドラ2回目。しかもゲストでしゅがドラやったのはめぐたんが唯一です。。こちらはお客さんの拍手が大きければ1しゅがポゲット。判定は長濱さん。
設定は高校1年の"さとみ"と同じく高校1年の"めぐや"が初のデート。
「高校1年生…10年前かぁ…10年前、あっ止めよう」(しゅが)

「わたし、さとみ!高校一年生!」で会場に笑いが起きたが…。映画館に行く2人にくしゃみそしてカメラの音さらにくしゃみ。おじさんに録られたがくしゃみでひるんでる隙に逃げる、として回避。
携帯の音が何回も出てきましたがめぐたんが上手く「えっ母さんか。…ぇ?初めてのデートでそれはねぇよ」と軽く笑いを誘いつつ処理。もう一度携帯が鳴ってしかも赤ちゃんの声も「また母さんか。…え?生まれた?双子?」
なんというかめぐたん凄すぎです。「是非しゅがドラのあるときにゲストに来て貰おう♪」(しゅが)
文句なしの合格判定。めぐたんが凄すぎて最大限の拍手をしましたよ。


そしてチャレンジ成功によりプレゼントは3倍に。
抽選が行われ…なんといきなり私の番号が呼ばれ…

はい、サインを頂きました。(3人)/(150人弱)ですから確率は2%強くらいでしょうか。これはきっと数年に一度だけ起きる運ですな。運を使い切ったのでしばらく籤は引かないほうがいいでしょう(笑)。
貴重な2人一緒のサインです。大切に飾らせていただきます。

私を含め、「今日はどちらから?」「神奈川」の回答が続き「神奈川の方多いですね。神奈川の方(挙手)」それなりの人数がいました。浜松町なので神奈川県からは比較的近いことも影響しているのでしょうか。
そこで次の当選者に「神奈川のどちらから?」「神奈川の大阪から(笑)」この方は神奈川ではありませんでしたw

そんな感じで全コーナーが終了。
エンディングが終わり、お二人の退場の後長濱さんがステージに。
「パンダって大熊猫って書くじゃん。だからさ…」と取り出したのはパンダのかぶり物。このドレスコード大人気でした。


あっという間に一日が過ぎました。これでイベントは終了。
会場が150人クラスということで距離が近く、アットホームなイベントになりました。みんなで\(・ωq)はっ!(pωq)けん!\(・ω・)/でーん!とか、特に指示は無かったのにジングルの「ぱんぱんパパパン」で手拍子が合ったりとか(笑)、「がんばれー」(会場)「え?がんばれ?」(しゅが)「がーんばれぼりゅーしょん!」(会場)とか…。
普段会うことの無いリスナー同士と、しゅがさんはじめスタッフの皆さんが一同に集まってお互いに話し、というイベントだからこその楽しみ方ができたと思います。
小ぶりなステージなので最前列だと2~3m位の距離でした。私は今回初めてイベントに参加したので間近で見るしゅがさんに感激。おかけで頭から離れなくなりました。この現象を通称「砂糖漬け」と勝手に命名。あとはジングルの自分の声を聞いて恥ずかしがるしゅがさんとか可愛すぎて(以下検閲により削除

最後にはっけん伝が200回300回と続きますようにお祈りして記事を締めたいと思います。それでは。


追記


本日付で佐藤さんのブログが更新され、当日の衣装とかが公開されています。
映像や写真には写っていませんが、昼の部の緑色の衣装の下に「白いワンピース着てたんだよー(*^^*)」とのことで。こちらは会場にいた人しか分からない感じですね。

あと、夕方の部の似顔絵、ちゃんともらえたようですね。「なんかもうかわいい」ってもう本当にそれしか言いようが無い(以下200文字ほどカット

追記(3/8放送関連)


イベント当日、会場にて発売された番組グッズのお守りが3/8(金)22時より超A&Gショップにて一般販売されています。番組内で告知されました。
青・紫・ピンクの3色セットで価格は1,500円。限定40セットの販売とのことですので購入検討中の方はお早めに。

販売ページはこちら



関連動画
公録回の放送は終了しましたが以下で見ることができるようです。
(保障はできかねます)
YouTube
ニコニコ動画

関連ページ
記事が不完全な気がするので関連しそうなページを探して勝手にリンクすることに

ラジオ☆聡美はっけん伝100回記念イベント 夕方の部 - いこりん日記
検索したらなんか綺麗にまとめていらっしゃる方が。あ、いこりんさんて常連さんですね。

ラジオ☆聡美はっけん伝!公録♪ :: ぼくの日記だYO子!!|yaplog!(ヤプログ!)byGMO
こちらにも記事を書いている方が。


TOP